髪のパサつきの対策方法とヘアケアQ&A

「髪は女性の命」っていうのは常識です。

潤いある光沢のある髪というのは、いつの時代も女性にとって羨望の的になるもの。日本人のくせに茶髪にするなどとんでもない輩もいるようですが、当サイトに来てくれたあなたはそんな人ではないはず。

美しく若々しい髪の基本は美容室でのトリートメントがつくるものではなく、基本は毎日のヘアケアになります。そのため髪の乾燥やダメージ、静電気を防ぐ方法などは最低限の常識として知っておきたいところ。でも知らない人というのは結構いるから困ったものです。

当サイトは髪のパサつき、枝毛や切れ毛などダメージヘアにならないための必要最低限のヘアケアの知識をまとめたヘアケア初心者から中級者ぐらいまでを対象にした入門サイトになります。

(※抜け毛・薄毛に悩んでいる方は、女性用育毛剤NO.1/口コミ&ランキングで選ぶ<おすすめ特選>をチェック!)

出所不明の根拠のない友達のヘアケアの方法を実践するよりは当サイトを参考にしてもらったほうがよほど、美髪や抜け毛予防などに役に立つ知識が得られるはずです。間違ったヘアケアほど、髪にダメージを与えて、薄毛や抜け毛の原因になるものはないですからね。

当サイトカテゴリ一覧

■ 髪のパサつきを防ぐ基本4ステップ

髪の乾燥を防ぎ、水分量をアップさせる方法について紹介します。肌と同じく髪も乾燥がトラブルのもと。特に髪の保湿について注意すべき点を詳しく解説してあります。

髪の毛の静電気はダメージの原因に!髪の乾かし方はとても重要!こんなに凄い!オイル活用方法髪の水分量を増やす「攻め」と「守り」の保湿ケア

■ こんなヘアケアはNG!

スキンケアに比べてヘアケアは間違った方法でやっているケースが多いです。よかれと思っていることが逆に髪の乾燥とダメージの原因になっていることがあるので、よくある間違いケアはしっかり覚えておきましょう。

髪を洗う温度は何度に設定してますか?シャンプーやコンディショナーをすぐ変えるってどうなの?トリートメントのつけすぎや放置時間が長いのはNG!ノンシリコンシャンプーを過剰信仰していませんか?

■ ヘアケアよくあるQ&A

疑問を感じながら髪のお手入れしていませんか?髪の毛に対しては正しい知識を持っているという人は少ないです。美容師さんも自分のノルマのために適当なことをいってシャンプーを売りつけてくるので実は頼りになりません。

ブラッシングするほどツヤがでるってホント!?シャンプーの1日の回数は?2度洗いはすべき?シャンプー、コンディショナー、トリートメントはラインで使うべき?アウトバストリートメントは必要?洗っているのに髪が臭いです。どうしたらいいでしょうか?海やプール後のパサパサ対策は?朝シャンは髪にいい?悪い?毛先だけ乾燥してパサパサです。どんなケアをすればいいの!?同じ分け目だとハゲやすい・・・・は本当!?昆布など海藻を食べると美髪になる?秋に抜け毛が増えるのはなぜ?トリートメント、リンス、コンディショナーの違いって何?

髪の毛に悪いことを知らず知らずのうちにやってしまっているというケースは多いです。 お風呂に入った後、濡れたままにしているとか、逆にドライヤーの熱風で髪を傷めている人も多いですよね。それからおしゃれのために髪を染めたり、巻き毛にしたり、エクステをしたりということはすべて髪にとって悪いことです。かわいいと思ってはじめたことがやがては抜け毛や薄毛につながるということをほとんどの人は知りません。 無知は罪とはよくいいますが、ヘアケアも付いてもそれは当てはまります。髪の毛や頭皮にトラブルが起こってからではなくてそうならないように予防することが大切なんですが、どうも予防となると意識が高くないとできないんですよね。 当サイトは広告を一切貼っていないので、中立的な立場で本当に効果のある役に立つ情報をお届けしています。わけのわからないシャンプーやトリートメントを売りつけることはないので、安心してサイトをご覧ください。

Copyright © 2013 髪のパサつきを防ぐ正しいヘアケア超入門【Q&Aあり】· All Rights Reserved·