トップページ > ヘアケアよくあるQ&A >  アウトバストリートメントは必要?

アウトバストリートメントは必要?

質問
特に髪の悩みもトラブルがなければ、アウトバストリートメントは使わなくてもいいですか?

アウトバストリートメントは必要?について

アウトバストリートメントは必要?に対する回答

回答
ダメージが気にならなければシャンプー&コンディショナーで十分です。

ヘアケアにおけるトリートメントの役割というのは「水分と油分を補う」こと。髪の毛にとって理想の水分量は11~13%なので、この割合に近づけるように水分を補給して油分でコーティングして水分の蒸発を防いでくれます。

そのため潤いとツヤのある水分量が11~13%にキープできている人にとってはトリートメント効果というのはあまり実感できるものではありません。

とはいってもドライヤーの熱から髪を守るヒートプロテクト成分配合の商品もあるなど、摩擦や熱から髪を守ってくれる成分が配合されているので、健康な髪の人が使ってもそれなりにメリットはあるということですね。

ダメージが気になる人にとっては、トリートメントは必需品です。インバス・アウトバスのトリートメントを使ってケアしたほうが何もしないときと比べて明らかに髪の修復力が高まるからです。

髪の表面を覆っているキューティクルは本来ウロコのように重なり合って髪内部を守っていますがダメージヘアはキューティクルが乱れがち。そのままにしておくと傷みが進みやすいので、キレイな髪を保つのならすぐに補修したほうがいいです。

トリートメントといっても、

・有効成分がすぐに浸透するもの
・時間をおくほど浸透するもの
・温度を上げることで浸透力が増すもの

などいろいろな商品設計のトリートメントがあるので、一概にこういう使い方をすればよく効くということはいえません。その商品にあった用法・用量を守って使うことが最も効果のある使い方になります。

(詳しくは、トリートメントのつけすぎや放置時間が長いのはNG!を参照のこと)

基本的にトリートメントは、「カラーリング」「パーマ」「枝毛・切れ毛対策」など何らかの効果を目的として使うものなので、シャンプーやコンディショナーとトリートメントは、同じシリーズのものをライン使いしたほうが効果が高くなるのが普通です。

もちろんわざわざ全部買い替えることはないです。気に入ったものを使ってもらっていいんですが、ライン使いしたほうが相乗効果があるというのは頭にいれておいてください。

ホームケアでのトリートメントと美容院でのトリートメントは白髪染めとの関係と似ていて、ホームケアをしっかりしていれば、美容院でのトリートメントの頻度も少なくて済みますし、きれいな髪も維持できますよ。

Copyright © 2013 髪のパサつきを防ぐ正しいヘアケア超入門【Q&Aあり】· All Rights Reserved·