トップページ > ヘアケアよくあるQ&A >  昆布など海藻を食べると美髪になる?

昆布など海藻を食べると美髪になれますか?

質問
ひじきやワカメや昆布などの海藻類を食べると髪にいいとよく聞きますが美髪になれますか?(23歳:女性)

昆布など海藻を食べると美髪になる?について

昆布など海藻を食べると美髪になる?に対する回答

回答
ひじきやワカメなど海藻類は髪にいいとよく言われますよね。特に抜け毛や薄毛に悩んでいる人はそういう情報を仕入れることが多いと思います。

たしかにひじきやワカメ、昆布には髪に必要なビタミンやミネラルを豊富に含んでいるので髪に良さそうなイメージがありますが、当然ながらこれらを食べていれば美髪になれるわけではないし、思ったほどの効果も期待できません。

白髪予防や抜け毛・薄毛予防目的に食べても一緒です。

髪にとっては海藻を食べるよりタンパク質を食べたほうがいいというのが今の主流です。食事からヘアケアを考えている人はいかに質のいいアミノ酸を含むタンパク質を摂取するかを考えるようにしてください。

タンパク質(アミノ酸)が重要なのは毛髪の95%がケラチンというタンパク質でできているからです。さらに詳しくいうと毛髪は18種類のアミノ酸でつくられており、なかでもシスチンは毛髪を丈夫に保つ働きをもっているものです。

もちろんタンパク質ばかりを食べるのが髪にいいということではありません。ビタミンも必要ですし、亜鉛や鉄分などのミネラルも美髪を育む重要な成分なので、バランスのよい食事を心がけることが何より大切になります。

<美髪を育むために必要な栄養素一覧>
・タンパク質(アミノ酸)
・ビタミンB2・B6
・ミネラル(亜鉛・銅)

逆に控えたほうがいい栄養素・食品も紹介しておきます。

<控えたほうがいい食品一覧>
・塩分
・香辛料
・アルコール
・タバコ
・動物性の脂質(魚は例外)
・甘味料

基本的に髪の毛と食事の関係で覚えておきたいのは、普通の食事や健康状態の人にとってはそれほど大きな影響はありません。ありませんが、偏った食事を続けて脱毛量が多くなっている人やダイエットなどで栄養不足に陥っている人にとっては食事の影響というのはてきめんに表れます。

女性の場合は極端な食事制限をするダイエットで脱毛する人がたまにいます。1日の摂取カロリーが1000kcal以下となるとタンパク質の不足により、ヘアサイクルが乱れて髪が生えてこなくなるので覚えておいてほうがいいです。

Copyright © 2013 髪のパサつきを防ぐ正しいヘアケア超入門【Q&Aあり】· All Rights Reserved·