トップページ > 秋に抜け毛が増えるのはなぜ? > 秋になると抜け毛が増えるのはなんで?に対する回答

秋になると抜け毛が増えるのはなんで?に対する回答

回答
秋になると抜け毛が増えるのには諸説あります。

春夏は紫外線ダメージだったり、皮脂の分泌量が増加したりといった影響があり、それが秋になると抜け毛というかたちであらわれるという説もありますし、代謝がいい春夏に育った髪が秋になって抜けるというのが自然なリズムだという説もあります。

動物も夏毛→冬毛、冬毛→夏毛と毛が生え変わるときに抜け毛が増えますが、人間も季節の変わり目にはそうした冬に備えての毛の入れ替えがあるという説もありますよね。

いずれにせよ、季節の変わり目に抜け毛が増えるというのはごく普通のことなのであまり気にする必要はありません。ただ、秋の抜け毛の場合は夏に受けたダメージも多少はあるので、トリートメントなどで髪を労わることはやっておいたほうがいいと思います。

抜け毛についてもう少し補足しておくと、髪は約10万本生えているといわれ、これが平均して5年で生え変わります。計算すると1日あたり50~100本ぐらいの抜け毛があります。秋など抜け毛のシーズンはもう少し増えます。

なので1日100本程度の抜け毛は多いように思えて実は普通のことなんですね。

ただ、抜け毛で気をつけたいのは抜け毛の形状です。太くて長い成長しきった抜け毛ではなく、細くて短い成長途中の抜け毛が増えてくるとこれは将来の薄毛につながる抜け毛の兆候かもしれません。

女性の場合、10人に1人、全国で600万人の人が何らかの形で薄毛に悩まされているといいます。女性専用の育毛剤や育毛外来なども増えてきていることからもわかるように女性型脱毛症に悩まされている人は確実に増えているみたいです。

女性に多い抜け毛の原因・誘因は、正常な抜け毛である季節の変わり目の抜け毛を除くと

1、遺伝的なもの
2、食事の栄養バランス(ダイエット含む)
3、ストレスなど精神的なもの
4、間違ったヘアケア
5、ホルモンバランスの変化
6、睡眠不足

などがあります。

女性の場合は男性とくらべると、間違ったヘアケアによる抜け毛の割合が多いという特徴があります。整髪料のすすぎ残し、パーマやカラーリング、ポニーテールやエクステによる牽引性脱毛症etc...。

普段のヘアケアや髪のおしゃれが結果として抜け毛・薄毛の原因になってしまうことが多々あるので、これには気をつけないといけません。無知でいると後で絶対に後悔します。

Copyright © 2013 髪のパサつきを防ぐ正しいヘアケア超入門【Q&Aあり】· All Rights Reserved·